image

昨年の個展の裏話。

2016「一日一枚展」を企画してくださったギャラリスト大六野礼子さんが、

webマガジン「アパートメント」に現在連載している、「藝術草子」に

昨年の個展の裏話やこれから開催される個展について書いてくださいました。

美とともに生きる彼女ならではの煌めく言葉たちに、わたしはいつもうっとりさせられます。(そしてちょっと泣きそうになりました。)

よろしければご覧くださいませ。

春の風がきっと通り抜けてゆきます・.。*